夫のワガママにツッコみたい!!

年下の夫の亭主関白ぶりをコミックエッセイにしました。 なんだかんだツッコみつつ、結局私はわがままを言われるのが好きなようです…。 ※9/9「夫のワガママに疲れました。」改題 ふだんは腐男子な彼氏(現夫)との実録漫画を商業誌で連載しています。

カテゴリ: コミックエッセイ



私はこの中で「雪起こしの雷」という言葉がいちばん好きです。
初めて知った時感銘を受けました。

ご存知でしたか?
なんてきれいな日本語なんだろうと

そんなきれいな名前にふさわしくないほど
雪起こしの雷の激しさは半端ないです。

雷って夏に鳴るものだと思っていたけど
雪国では冬に鳴るのです。




最初から雪国で生まれてたらひとつも不思議に思わなかったでしょうし、
雪国出身者から見た南国はきっと信じられないことだらけでしょう。

夏の太陽は刺してくるほど暑いし、一年中蚊は出るし、台風の直撃だらけだし、地震も多いし(北陸は地震がほぼない)、雪が降ったら家の中にいてもテンション上がって外に出て確認するし、車のタイヤなんて変えたことないし、両親もタイヤの変え方知らないし!
うちの両親より夫の方が知識が豊富に見えて、頼もしいです。
あと見直すのはカニを食べる時です。カニの知識と食べ方がプロ級です。
でもここではそれを学校の授業で学ぶそうです。
いいな雪国の小学生…

カニもそうですが、雪合戦やかまくらなど、こっちに来て小学生をうらやましいと思うことが増えました(笑)
私も混ぜてもらいたいけどこんなBBAがかまくらではしゃいでたらぜったい変なひとと思われる…
でもいつかぜったいかまくらの中に入りたい…



南国出身が雪国に来させてもらって
今までの常識が覆る瞬間はほんとうに、ついていくのに大変です。

でも真逆の暮らしをこの一つしかない人生で味わえたことは、とても幸せですね。



描き溜めていたネタをアップさせていただきましたが、
それぞれのネタが私や私の周りの知識なので、間違っていることがあれば教えていただければ幸いです。





ご覧いただきありがとうございました✨
ぽちっと1票入れてくださるとうれしいです♪

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ 

コミックエッセイランキング

ありがとうございますm(_ _)m

201712141

1コマ目は高校生の時の私です。
毎朝寒かったですね~
部活のイベントがあるときはこの寒さの中自転車で40分ぐらい走って会場に行ってました。

寒い、というより、冷たいんですよね!太平洋側の冬は。
あの快晴の中のキラキラした空気は大好きでした。


雪国の冬は、想像以上にあったかいです。
湿気ってすごいなぁ
今までの人生、煩わしいとしか思ってなかった湿気がこんなにありがたいと思ったことはないです。
湿気=梅雨でした。

あと除雪車の容赦のなさがすごい。
積もった朝、昼になって晴れてきたので雪の上を散歩に行こうとしても、
もう道にはまったく雪が残されていないです。(道の端っこに山積み)
これ、本当にすごい。

関東住まいのとき、雪が積もった日は家の前の道路の雪は数日残ってましたから
何度滑ったか…^_^;
この技術首都圏に持ち込めば朝のラッシュも楽になりそうだなぁ




ご覧いただきありがとうございました✨
ぽちっと1票入れてくださるとうれしいです♪

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ 

コミックエッセイランキング

ありがとうございますm(_ _)m

201712131

今朝雪かきをしていたときに浮かんだネタでした。
3つほど描き溜めたのでまた更新します。

そのほかにも、たぶん南国出身だから驚く雪国では普通のことがたくさんあるので、冬の間はネタが浮かびそうです(=゚ω゚)ノ

今のところは私たちの住んでるところはまだ積りが少ない方で、昼間太陽が出て夕方にはほぼなくなってます。
去年はずっとそんな感じでしたが、今年は寒いそうなのでどっさり積もるかもしれませんね~(>_<)


同級生で10年以上前に北海道に引っ越したお友達が「未だに雪が降ったらわくわくするよ」と言っていました。
私もまさにそれです。
雪がとっても珍しい地域で生まれ育ったので、いろいろめんどくさいなと思っても積もった雪を見るとまず雪玉を作らずにはいられないです(笑)

毎朝夫が仕事場までつくのに命がけなのには辟易しますが(;´Д`)
今年の冬も無事に越えられますように。



そういえば腐男子彼氏をpixivで描き始めたときにも似たネタを描いたんですよ
50169570_p1_master1200


これですね。もう全然絵が違いますが…







ご覧いただきありがとうございました✨
ぽちっと1票入れてくださるとうれしいです♪

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ 

コミックエッセイランキング

ありがとうございますm(_ _)m

お久しぶりです…。

どう森を始めました。





夫にどう森で今までのやりとりの漫画を描けば?と言われて数日、やっと4コマ描けました。

どう森に関しては目標を求めるあたり間違っていると言われているのですが(笑)
あまりゲームをしない私には目的がはっきりしてないと逆にむずかしいのです…ヽ(´o`;


夫はソシャゲに詳しいのでいつも誘われるのですがなかなか私が続かず、今回も続かないだろうな〜と思って適当に名前つけたので、フレンドを募集することができません(笑)
そして夫もいつもの名前にしてしまったそうなのでふたりともSNSでフレンド募集できずっていう

ぷよクエみたいにいつでも名前が変えられるんだと思ってた…←いちばん長くやってたソシャゲ

想像以上に忙しいゲームなのですごく楽しいです(ノ≧▽≦)ノ




***

本ブログではうるさいほど宣伝させていただきましたが、11月10日にコミックスが発売しました。
http://shikiism.officialblog.jp/archives/4981425.html
よければ覗いてみてやってくださいm(_ _)m






ご覧いただきありがとうございました✨
ぽちっと1票入れてくださるとうれしいです♪

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ 

コミックエッセイランキング

ありがとうございますm(_ _)m

20171017

夫はふいうちで私のツボをついてくるので本当に…かわいいです…
自分の今まで眠ってた布団のほうがぜったいあったかいのに…




しばらく放置しておりましたすみません;;
自分のペースとお仕事のスケジュールを見誤っておりました( ̄▽ ̄;)
これからも不定期ですが4コマはここにあげていければいいなと思っています。



商業ブログでもお知らせしておりますが、
11月に初コミックスが出ます!


jpg large

「アラサ―腐女子が初めて付き合ったのは、高校生の腐男子でした。」 
https://www.amazon.co.jp/dp/4821144719/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_vsX5zbTCB8CWF

ほんわらピンキーで連載中(来月号最終回)の漫画が一冊になります。
ここで描いている夫との、趣味に特化したカップル時代のエッセイです。
少し他の人とはちがうかもしれませんが、そんなふたりがどう出会い恋愛を通してどう変わったか?など
ご興味ある方はぜひお手に取ってご覧ください



ご覧いただきありがとうございました✨
ぽちっと1票入れてくださるとうれしいです♪

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ  

コミックエッセイランキング

ありがとうございますm(_ _)m

このページのトップヘ